大人になろうプロジェクト

2003年より、7万人の方々とカウンセリングをさせて頂きました。その中で、以下のような声を数多く傾聴してきました。

コミュニケーション・ライフスタイルの悩み

  • ・コミュニケーションが苦手で、うまく人と話すことができない
  • ・自分が伝えたいことが言えない
  • ・会話についていくことができない
  • ・雑談ができない
  • ・冗談がわからない
  • ・自分は丁寧に話しているつもりでも、話し方が失礼だと言われる
  • ・一方的にずっと話してしまい注意される
  • ・人間関係がうまく作れない
  • ・料理ができない

ビジネスシーンの悩み

  • ・仕事に集中できない
  • ・仕事の締め切りが守れない
  • ・仕事でミスが多い
  • ・仕事の段取りができない
  • ・業務を先延ばしにしてしまう
  • ・会議や電話でメモが取れない
  • ・整理整頓や片付けができない
  • ・報連相が大事なのはわかるけど、何を報告すればいいのか分からない
  • ・同時に2つ以上のことをするのが苦手
  • ・約束の時間が守れない
  • ・予定やスケジュールを忘れてしまう
  • ・物忘れが多い

これらは、社会人として生活や仕事をしていく上で、重要な基本事項です。
でも、自分なりに一生懸命努力しても上手くできなくて、
働きづらさや生活しづらさを感じたり、生きづらさを持っている方々が多くいました。

年々増加しているこの現状への施策として、藤井純子オフィスでは2018年より
【大人になろうプロジェクト】を実施しています。
このプログラムは、昭和大学附属烏山病院で2008年から行われている
「心理社会的支援プログラム」に、藤井純子オフィスの「働くためのデイケア」も
取り入れた、即効性の高い有用な内容になっています。

コミュニケーション ・ 対人関係 ・ 社会性は、ちょっとした工夫を知り、
自分で練習することにより、上達することが可能です。
また、自己理解を深めることにより、仕事や生活がしやすくなります。

会社での研修として、是非活用して頂きますようご案内申し上げます。
個人で受けたい場合には、当方の日曜外来で実施していますので
HPよりお申込み下さい。

代表 産業カウンセラー 藤井純子

プログラム

【前半】

  • 第1回

    ● オリエンテーション
    ● 精神疲労のメカニズム
    ● コミュニケーションについて
  • 第2回

    ● あいさつをする
    ● 会話を始める
  • 第3回

    ● 会話を続ける
    ● 会話を終える
  • 第4回

    ● ちょっとした工夫でうまくいく! 働くヒント
  • 第5回

    ● 表情訓練
    ● 相手の気持ちを考える
  • 第6回

    ● 感情のコントロール…不安
    ● 感情のコントロール…怒り

【後半】

  • 第7回

    ● 上手に頼む
    ● 上手に断る

  • 第8回

    ● 相手への気遣い

  • 第9回

    ● アサーション

  • 第10回

    ● 自分の特徴を伝える
  • 第11回

    ● 感謝する
    ● 相手をほめる
  • 第12回

    ● 考え方のクセを知る
    ● 認知行動療法

★所要時間=1時間
★料金=当方料金表の研修料金となります。
★全12回を通してのプログラムですので、単発での出席はできません。

メールマガジン

メンタルヘルスNews・関連情報